Loading...

院長 カイロプラクティック理学士(B.C.Sc)中西 農

WEB予約

初めての方

空き情報

症例報告

妊娠してから背中から腰にかけてが痛い

2019.06.19 カテゴリー:妊娠中・産後 腰痛 

現在妊娠6か月ですが、ここ数週間で背中から腰にかけてが痛くなってきました。主に立っている時に感じます。また、体を反らすとお尻の真ん中辺りが痛みます
それまではほぼ腰痛を感じることはありませんでした。
痛くなり始めてから週に2回程マッサージには行っていますが、楽なのは直後だけですぐに戻ってしまいます。

(36歳 女性)

 

症状

①背中から腰にかけての痛み
②腰を反らせると仙骨辺りが痛む

 

施術後の経過

一回目のカイロプラクティック治療後、腰を反らせた際の仙骨の痛みが感じなくなりました。一週間後の二回目の来院時には、背中や腰の痛みが半分ぐらいまでに減少したということでした。施術から時間が経過するとある程度は戻ってきてたり、お腹が大きくなってくるにつれて痛む場所が変わってくるので、2週間に一度程度のペースで継続的に施術を行っています。

 

カイロプラクターのコメント

この方の姿勢やお身体の状態を確認したところ、骨盤がかなり前に傾き、太ももの前や内側、スネの筋肉がとても硬くなっていました。また、足首の関節が硬く、特に爪先を挙げる動きの可動域がかなり少なくなっていました。実際に症状を感じておられた、背中や腰の筋肉も背骨に沿って緊張していました。おそらく、お腹が大きくなってきた影響で骨盤が前傾し、結果脚の前側~内側と体幹の後ろ側の筋肉が緊張してしまったのだと思われます。さらに、足首の硬さのせいで、よりこれらの負担が強くなってしまったものと考えられます。カイロプラクティック治療によって、過緊張を起こしている筋肉を緩めたり、骨盤、背骨、股関節、足首等の関節の動きをつけて、骨盤が正しい位置に戻りやすくしました。

お腹が大きくなってくると体の辛さが出てきやすくなりますが、施術を受けるのは不安だったり恐く感じて我慢させる方もいらっしゃるかもしれません。当院では過去に多くの妊婦さんを担当した経験のあるスタッフが施術に当たらせて頂きます。妊娠中の方に対しては、腰やお腹を圧迫するような方法を避け、それ以外のできる範囲で身体のバランスを取れるよう施術することができます。出産直前まで、可能な限りのサポートが出来ればと思っておりますので、安心してお越しくださいませ。

妊娠中 腰痛 整体 カイロプラクティック

TESTIMONIALS利用者様の声

ランニングによる足、お尻、腰の痛み・痺れ(K.M様 47歳 男性)

ハードなマラソン練習が続いた時期に足、尻、腰の痛みと痺れ...


2019.01.22

ゴルフによる、首・肘の痛み(アラン様 47歳 男性)

ゴルフの痛み。首、肘の痛みはひどくて悩みました。
中西...


2018.12.04

パソコン仕事による肩や背中の痛み (Y.H様 27歳 女性)

パソコンを長時間使う仕事柄、肩や背中の痛みがあったため来...


2018.12.04

友達追加で簡単予約!

友達追加後、当院に希望時間を送信してください。トーク機能を利用してのお問合せやご質問もお気軽にどうぞ。(※LINE@でご連絡いただく際は、最初にお名前をフルネームでお教え下さい)

LINE 友達追加

Instagram@raise_chiro

インスタグラムをみる